今回は、ダイエットと美肌に絶大な効果を発揮するオメガ3について挙げていきます。




 「オメガ3」とは体内で合成することができない必須脂肪酸であり皮膚や粘膜の機能を強くして細胞を正しく機能させる作用があります。



 
 それでは具体的にオメガ3の効果を挙げていきたいと思います。




 ■ダイエット効果
 「オメガ3」には、血中の中性脂肪やコレステロール量の調整をサポートして体の代謝を促進させてくれます。また、脳の細胞を活発化させて中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させる物質を作り出すので脂肪を溜めにくくしてくれるのです。





 ■美肌効果
 「オメガ3」には肌代謝を促進する作用があるため、肌の細胞が古いものから新しいものへとスムーズに生まれ変わらせることが出来ます。肌に滞ってしまった不要な老廃物の排出を促し、肌荒れを改善へ導きます。また、肌代謝を促進すると美肌に欠かせない保湿成分である「セラミド」も生成されるため、皮膚からの水分蒸発を防ぎ、肌の潤いを保つ効果も期待出来ます。プルンプルンのお肌になりますね。






 ■アンチエイジングの効果 
 「オメガ3」は女性ホルモンのバランスを整えます。すなわち自律神経も整い、美肌に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸の生成が活発化されるため皮膚のシワやたるみの原因である「細胞の老化」を未然に防ぎ、美肌を保つことができます。また「オメガ3」は血行を良くする働きがあります。血行が促進されると体全体の巡りが良くなるので、肌細胞の循環も良くなり、冷えによる肌のくすみを改善します。






 ■免疫力アップの効果
 「オメガ3」には、アレルギーの原因物質といわれるリノール酸の過剰摂取による影響を抑制してくれる抗アレルギー効果があります。そしてニキビや肌荒れ・赤みといった肌や体の炎症を抑える働きの坑炎症作用もあります。この抗アレルギーと抗炎症作用は、肌と体のトラブルを未然に防ぐ力が高く免疫力を全体的に強化します。



 ですので、オメガ3はこんな方にオススメです。


■ 偏食気味の方

■ 美肌と若さを保ちたい方

■ 不規則な生活をされてる方

■ 運動不足な方

■ 体重が中々落ちない方



 ではオメガ3をどのように摂取すれば良いのでしょうか? 
 
 「オメガ3」は青魚(イワシ、サバ等)や亜麻仁油やクルミなどに多く含まれています。最近では「オメガ3」はクルミに多く含まれていると認識されクルミをたくさん食べることがブームになりました。


 しかし、クルミよりも多くオメガ3が含まれているナッツが今注目されてます。それはサチャインチナッツです。

 クルミの「オメガ3」の含有量が100g中8.9g だとすると、サチャインチナッツの「オメガ3」の含有量は100g中23gもあるのです。まさにスーパーフードなのです。










 1日9粒で済むなら、こんなに簡単な健康法は無いですね。さすがスーパーフード!皆様もサチャインチナッツで若さと美貌を保ってください では次回の投稿お楽しみに!




 応援お願いします 
 ポチっと押しください↓






スポンサーリンク
 タグ