今回は今、巷で話題の甘酒を使ったダイエット法をご紹介したいと思います。




 甘酒って酒って字が入っているのでアルコールが入っていると思われる方もいると思いますが、米粉を使って出来た甘酒はアルコールを含みませんのでご安心ください。






 甘酒ダイエットの方法は簡単です。朝ごはんの代わりに甘酒をコップ1杯飲む事です。これは朝に甘酒を飲む事で満腹感や沢山の栄養素を摂取し間食を自然と減らして無理なく痩せていくというものです。





 
 甘酒は飲む点滴と言われるくらいですので朝を置き換えて、間食の時にも飲んで、と組み合わせるのを可能です。




 では甘酒にはどんな効果があるのでしょう。甘酒には沢山の栄養が含まれています。まず甘酒に含まれているブドウ糖、これは血糖値を上昇させてくれるので満腹感を得ることが出来ます。その結果空腹を誤魔化してくれるのでちょっとした断食のような効果発揮してくれ、間食やご飯の食べ過ぎを防いでくれます。





 そして食物繊維もたっぷり含まれている事や、発酵食品としての整腸作用もあるので便秘解消などの腸内環境の整えにもとても役立ってくれます。便秘のせいで肌が荒れてニキビも出来やすくなってしまうという悩みを解消してくれます。





 そして米麹から作られた甘酒の原料である麹にはシミや美白など肌に嬉しい効果も持っているので、ダイエットのみならず肌も綺麗になれるという綺麗になれる要素が詰まっています。





 また甘酒には沢山のビタミンが含まれており、発酵食品でもあるので天然の体にも良い吸収しやすいビタミンが特に豊富です。







 ダイエットにもお肌にもとても効果のある甘酒を使わないわけにはいきませんね。最近ではコンビニやスーパーでも手軽に買うことが出来ますよね















  応援お願いします 
 ポチっと押しください↓



   


スポンサーリンク